チームワークで業績を
伸ばすのが『東建流』

我が社は創業来、チームプレーの良さで業績を伸ばしてきたと自負している。
しかし、昨今の事業所では必要以上に『厳しい管理』をしているように見受けられる。

一人の営業部員には、それぞれ一人分の仕事をしてもらえれば充分であり、1.5倍もやれなどとは一言も言っていない。
一人が一人分の1.0人分の仕事をやってくれれば、あとは『営業部員』を育て、組織を拡大することにより、業績も拡大していく。
評価は、チーム単位で行なうべきであり、一人当たり評価に固執しすぎても良くない。

我が社は、もっとチームワークを良くしていかなければならない。
上から押し付けられると、人は萎縮してしまう。
下から「頑張りましょう!」というボトムアップの機運が盛り上がってくるような組織(チーム)をつくるべきである。
ブロック長、事業所長などの管理職者は、このことを充分に認識して欲しい。

(2006年11月1日)


The President(左右田 鑑穂の紹介)TOPへ

土地活用の東建コーポレーションTOPへ
注目ワード

アパート経営不動産情報土地活用アパート マンション土地情報不動産経営賃貸仲介賃貸経営 融資


賃貸・不動産のホームメイト

土地活用の東建コーポレーション

All Rights Reserved