優秀な管理職者は
部下との会話に
力を入れている

我が社は、『強い営業部』が機関車役となって、会社成長の原動力となってきた。
そして、これからもこのスタイルを変えてはならない。
我が社の強みは、『強い営業部』であり、これを守り育てていかなければならない。
強い営業部を構築するためには、優秀な営業マンを育てることである。

管理職の人達の役割は、正に「優秀な営業マンを何人育てられるか?」である。
優秀な部下を育てるためには、部下との会話(コミニュケーション)に力を入れるべきであり、業績の良い事業所の管理職者は、必ず部下との会話(コミニュケーション)に力を入れている。
部下との会話の量、一緒に過ごす時間の量が多ければ多い程、部下への影響力が高まり、部下は上司の期待に応えようとする。
それが、チームワークに繋がり、強い営業部がつくられていく。
管理職者は、部下とのコミュニケーション能力を高めなければならない。

(2006年6月5日)


The President(左右田 鑑穂の紹介)TOPへ

土地活用の東建コーポレーションTOPへ
注目ワード

アパート経営不動産情報土地活用アパート マンション土地情報不動産経営賃貸仲介賃貸経営 融資


賃貸・不動産のホームメイト

土地活用の東建コーポレーション

All Rights Reserved