考える→アイデアが
生まれる→企画する→
検討する→実行する→
成果を生み出す

考えることによってアイデアが生まれる。

そして、アイデアを具体的に企画し、それを検討する(理論上で検証する)。
さらに、これを実行することによって成果に結び付ける。

このように業務改善の手法は、「考える」→「アイデアが生まれる」→「企画する」→「検討する」→「実行する」→「成果を生み出す」というプロセスを辿るのである。

「考える」という行動が、すべての出発点である。

(2006年1月27日)


The President(左右田 鑑穂の紹介)TOPへ

土地活用の東建コーポレーションTOPへ
注目ワード

アパート経営不動産情報土地活用アパート マンション土地情報不動産経営賃貸仲介賃貸経営 融資


賃貸・不動産のホームメイト

土地活用の東建コーポレーション

All Rights Reserved