労働時間の長さが
重要なのではない。
仕事の速さと品質が
重要である。

東建グループ社員にとっての仕事の評価は、労働時間の長さではなく、「成果」すなわち仕事の速さと品質で評価されるべきである。

長時間(深夜)労働したからといって必ずしも成果に結び付くものではない。

効率的な時間配分を計画的につくり出す。
無駄な時間の使い方は何も生み出さない。

効率の良い、スピーディな作業が成果・利益を生み出す根源である。

(2005年8月22日)


The President(左右田 鑑穂の紹介)TOPへ

土地活用の東建コーポレーションTOPへ
注目ワード

アパート経営不動産情報土地活用アパート マンション土地情報不動産経営賃貸仲介賃貸経営 融資


賃貸・不動産のホームメイト

土地活用の東建コーポレーション

All Rights Reserved