風説の流布


~前ページへ戻る

「風説の流布」とは偽の情報を意図的に流して株価操作を企てることです。
たとえば、株価の下げを狙い、実際は何の根拠もないのに特定企業に対して「運用で失敗したらしい」、「巨額の損失を出したらしい」といった噂を流すケースなどがこれに当たります。
「風説の流布」は最近ではインサイダー取引同様、証券取引法で厳しく取り締まられるようになっていますが、反面インターネットの普及で偽情報を流すことが簡単になっていることから、一般投資家としては騙されないよう引き続き警戒したいものです。


土地活用の東建コーポレーションTOPへ

注目ワード

アパート経営不動産情報土地活用アパート マンション土地情報不動産経営賃貸仲介賃貸経営 融資


賃貸・不動産のホームメイト

土地活用の東建コーポレーション

All Rights Reserved