骭g帯サイト

更新終了のお知らせ


携帯電話(フィーチャーフォン・ガラケー)向け「東建コーポレーション乾は、2018年5月14日(月)をもちまして、更新を終了させて頂きました。





ミニ株


~前ページへ戻る

通常の十分の一で取引します。

累投に続いて、1995年から始まったしくみがミニ株投資。これは東京、大阪、名古屋の上場株と店頭株を対象に取引できる単位を単位株数の10分の1とし、少額で分散投資を可能としています。
ただしNTTやJR東日本など単元株が一株の銘柄と保管振替制度を採用していない銘柄は除かれます。
したがって証券会社によっては対象を値がさ株などに限定しているところもあります。
また、ミニ株を取り扱っている証券会社は限られていること、扱う株式が証券会社によって異なっていること、さらに注文の際に指し値ができないなどミニ株特有の制約もありますので、興味のある方は証券会社にお尋ねになることをおすすめします。


土地活用の東建コーポレーションTOPへ

注目ワード

アパート経営不動産情報土地活用アパート マンション土地情報不動産経営賃貸仲介賃貸経営 融資


賃貸・不動産のホームメイト

土地活用の東建コーポレーション

All Rights Reserved