工場では
全国供給体制と
コストダウンに注力


製造の現場においては、各工場で蓄積してきたノウハウの共有化を進め、品質管理の更なる徹底に努めます。また、東建グループの今後の業容拡大に対応できるよう、製品・部材の安定供給が可能な体制を構築していきます。
将来的には、ナショナルブランドとしての「東建」の全国展開を視野に、自社5工場の生産能力を均衡に押し上げ、全国供給体制を作り上げることも検討していきます。
すでに調達面では、資材調達にかかわる情報の一元化により、スケールメリットを活かした最適仕入を実践。加えて、倉庫保管料の削減、最適な輸送ルートの確立などエリア別の改善計画を進め、弛まぬローコスト化の取り組み体制も敷いております。

℃ゥ社5工場の紹介

NAS鎌倉工場

千葉シスコ工場

出雲ダンタニ工場

NK深谷工場

シェルル神戸工場


土地活用の東建コーポレーションTOPへ
注目ワード

アパート経営不動産情報土地活用アパート マンション土地情報不動産経営賃貸仲介賃貸経営 融資


賃貸・不動産のホームメイト

土地活用の東建コーポレーション

All Rights Reserved