マンスリー・ワンイヤー事業は
「東建ワンイヤー リバパレス
(家具・家電付一年賃貸)」
にシフト


近年、地価の下落や少子高齢化によって、都市部の人口が回復してきています。
この現象は賃貸住宅にも影響しており、敷金・礼金ゼロの賃貸物件へのニーズは確実に高まってきています。

「東建ワンイヤー リバパレス」は、入居者様のニーズに則した設備・仕様を完備。家具・家電・カーテンが設置されているほか、テレビモニター付インターホンの設置による防犯対策も図られています。

弊社が都市部において「家具付アパート」とワンイヤー事業を展開する戦略には、受注エリアの拡大と入居仲介事業の推進という狙いがあります。

今後は、グループのシナジーを結集させたこれらの都市型商品を前面に押し出し、「東建=家具付き」「東建=ワンイヤー」のイメージを広く訴求し、更なる売上拡大を目指していきます。

「家具付アパート(マンション)」と「東建ワンイヤー リバパレス」に設置している家具やキッチンなどの水まわり製品は、2008年11月に誕生した弊社グループ会社のナスラック(株)が、徹底した品質管理の下、自社工場で製造しており、ローコスト・ハイクオリティを実現しています。

■住まいの総合展示場(商品紹介)
*
東建ワンイヤー「リバパレス」
*
家具付アパート(マンション)
*
ナスラック(株)


土地活用の東建コーポレーションTOPへ