株主になると
どんないいことが
あるの?


~前ページへ戻る

株主の法律上の権利としては、大きく分けて3つあります。

1. 会社の経営に参加できる。
代表的なものが、株主総会に出席する権利。一定の株数を持っている株主なら誰でも参加できます。その他、会社の帳簿を閲覧する権利や、取締役の解任を求める権利などもあります。

2. 利益の分配を受けられる。
会社の利益を「配当金」という形で受け取れる権利です。配当金とは、会社の利益に準じて、株主に分配されるものです。また、最近急成長の会社の中には、1株当たりの配当金は増やさずに、株式を分割して実質的に増配するという方法をとる会社も増えています。

3. 会社が解散した時に残った資産の分配を受けられる。
もちろん、株価が上昇し、株式を売却した場合に売却益を得るというメリットや、後に説明する株主優待などの楽しみもあります。

弊社の株主優待サービス


土地活用の東建コーポレーションTOPへ

注目ワード

アパート経営不動産情報土地活用アパート マンション土地情報不動産経営賃貸仲介賃貸経営 融資


賃貸・不動産のホームメイト

土地活用の東建コーポレーション

All Rights Reserved