純資産合計

資本準備金のうち9億円を資本金に組入れた結果、資本金は48億円となっています。
また、配当金の支払い等により利益剰余金が減少しました。
この結果、純資産合計は前期末比15億29百万円減の295億64百万円となりました。
これにより自己資本比率は、前期末比0.6ポイントと低下し33.7%となりました。


土地活用の東建コーポレーションTOPへ
注目ワード

アパート経営不動産情報土地活用アパート マンション土地情報不動産経営賃貸仲介賃貸経営 融資


賃貸・不動産のホームメイト

土地活用の東建コーポレーション

All Rights Reserved