体制と風土の
両面から品質向上へ


体制と風土の両面から品質向上へ

工場部門におけるもうひとつの大きな取り組みが「品質」の更なる向上です。

品質管理の基礎としてまず、国際規格「ISO9001:2000」の認証取得を行ない、効果的なISO運用体制の確立による継続的な品質管理に努めています。
全国5工場のうち、最近買収した「シェルル神戸工場」を除く4工場については2007年に同認証を取得し、2年目の運用を迎えています。
第33期中には残る「シェルル神戸工場」においても同認証を取得し、全工場でのISO運用体制を築き上げます。

また、各工場でQC(クオリティ・コントロール)サークル活動を導入し、現場主導による品質向上への取り組みに努めていきます。
これにより、企業風土として品質を重要視していける強い組織づくりを行なっていきたいと考えています。


土地活用の東建コーポレーションTOPへ
注目ワード

アパート経営不動産情報土地活用アパート マンション土地情報不動産経営賃貸仲介賃貸経営 融資


賃貸・不動産のホームメイト

土地活用の東建コーポレーション

All Rights Reserved