Q&A@

業界でも稀有なメーカー機能を有する強み

製造業が自ら工場を持って製品の開発から生産、物流まで一貫したサプライチェーンを構築しているのに対して、建設業では資材や設備・機器を仕入れて設計・施工を行なう分業型のスタイルが現在でも大勢を占めています。

しかしこれでは、お客様の立場に立った商品の提供や価格設定が満足にできません。
そこで弊社は「脱建設業」(メーカーへの脱皮)を掲げ、1998年より建設資材や住設機器の工場買収を順次推し進め、住設建材メーカーとしての機能を強化・拡充してきました。
現在、東建グループは全国に5工場を有し、当面の事業規模に見合った生産及び物流体制を築き上げています。

弊社のように充実したメーカー機能を有する企業は業界でも非常に限られています。
これにより、原材料価格高騰の影響を他企業に比べより小さく抑えることができる、高耐震・高制震等独自の技術開発を自らの戦略に基づいて行なうことができる、お客様のニーズにマッチした新商品を迅速に開発・提供することができる等、たくさんの差別的優位性を持つことができます。

厳しい事業環境となってきた今、約10年間に及ぶこれまでの「脱建設業」の取り組みが、建設業界に押し寄せている荒波の中で強く勝ち抜いていく力となっていることを実感しています。


土地活用の東建コーポレーションTOPへ
注目ワード

アパート経営不動産情報土地活用アパート マンション土地情報不動産経営賃貸仲介賃貸経営 融資


賃貸・不動産のホームメイト

土地活用の東建コーポレーション

All Rights Reserved